高気密・高断熱へのこだわり

高柴神戸の高気密・高断熱住宅の考え方

高柴神戸は"あなただけのオンリーワン住宅"をモットーにお家の提案をしておりますが、それは設計(間取り・設備)が自由にできるというだけではありません。
気密や断熱に関しても、お客様に合わせた提案を行っています。

お客様の住まい方は千差万別であり、窓を開けずに徹底した空調だけで暮らしたい方もいれば冬以外は常に窓を思い切りあけて自然の空気や風を楽しみ方もおられます。
また、中には真夏でもエアコンが苦手で一度も使用しない方もおられるでしょう。

そんな方々に一律に同じ仕様の高気密高断熱住宅を提供することは問題があると思っております。

高気密・高断熱もお客様に合わせたオーダーメード

断熱の方法や空調のやり方は実に数多く存在します。
高柴神戸ではお客様の住まい方をじっくりお聞きして、一邸一邸お客様の生活スタイルに合わせた提案を行います。

断熱一つとっても内断熱・外断熱があり、また断熱材もたくさんの種類があります。
また、窓の種類も然りです。

断熱施工の優位性を考えれば、外断熱にそれを思いますが、内断熱・充填断熱も北海道(Ⅰ地域)仕様の施工も十分可能であり実績も豊富です。
高柴神戸は外断熱・内断熱それぞれにオオクの施工実績があり、お客様それぞれに合ったスタイルを提案しております。

性能とデザイン両立してこそ満足できる家

断熱に固執しすぎたために、デザインがおろそかになったり、イメージと違うものになったりすることも多いと思います。
高柴神戸は住宅性能とデザイン性の両立に力を入れております。

夏涼しく、冬あたたかいお家ならソーラーサーキット

徹底した高気密高断熱住宅にお住みになることを検討されているお客様は是非高柴神戸にご相談ください。
長年の数多くのソーラーサーキットの施工の経験で身に付けた考えを、余すところなくお話させていただきます。

こだわりその1
高柴の家はソーラーサーキットの歴史とともに歩んでいます。

1984年、カネカでは「カネライトハウス工法」(KHK)を確立し、長年にわたって外断熱工法の正しい普及に努めてきました。
1988年に「ソーラーサーキットの家」を一般に公開し、
その開発当初から高柴商事株式会社はカネカとともに、ソーラーサーキット工法の普及に取り組んできています。


こだわりその2
ソーラーサーキット工法を知り尽くしたプロフェッショナルです。

弊社の大工・職人は長年にわたってソーラーサーキット施工に携わっているベテランがそろっています。技術的にも難しいと言われるソーラーサーキット施工ですが、厳選されたスタッフにより30年に渡って安心・安全な住宅を提供しつづけております。



こだわりその3
全国ソーラーサーキット会代表を務めています。

全国にソーラーサーキットを扱っている工務店は300社近くあります。
ソーラーサーキットの有為性が認識され、年々ソーラーサーキットを扱う会社が増えてきています。
高柴商事はソーラーサーキット会代表をつとめており、正しい知識、技術の普及に取り組んでおります。


ソーラーサーキットを詳しく知りたい方は下記をクリック
http://www.schs.co.jp/

夏涼しく、冬あたたかいお家ならソーラーサーキット